トップ >  もしものときは >  災害に備えて

災害に備えて

災害に備えて
前ページ 【1】 2 次ページ
一般社団法人日本ムービングハウス協会との協定締結について
町は、令和3年6月22日(火)に一般社団法人日本ムービングハウス協会と「包括連携協定」及び「災害時における応急仮設住宅(移動式木造住宅)の建設に関する協定」を締結しました。 
【動画有】消防本部で救助技術記録会を行いました。
大洗町消防本部では、選抜された隊員10名が6月17日(木)に茨城県で開催される「第48回茨城県救助技術大会」に向け、連日,訓練を行っていましたが、新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み大会が中止となったため、これまでの訓練成果を披露すべく救助...
大洗町ため池ハザードマップ(大貫池)を作成しました。
この度,国の防災重点ため池に指定される大貫池において,災害時に決壊した場合を想定した「大洗町ため池ハザードマップ(大貫池)」を作成しました。 ため池ハザードマップは,満水位の農業用ため池の堤体が地震等により被害を受けて決壊した場...
大洗町シェイクアウト訓練を実施します(令和3年3月13日)
平成23年3月11日に発生した東日本大震災からまもなく10年が経ちます。 大規模災害の記憶の風化を防ぐとともに、町民の皆さんに災害が発生した際に自分の身は自分で守る「自助」の取組みについてあらためて確認していただくためにシェイクアウト(初...
大洗町防災行政無線戸別受信機をアナログからデジタルへ更新します
町では、地震、風水害及び土砂災害などの災害が発生することを想定して、様々な減災対策を行っています。その中で、防災行政無線は、多くの町民の皆様に情報を一斉にお伝えすることができる有効な手段となっております。 電波法令等の改正により、アナ...
東京電力パワーグリッド㈱茨城総支社と災害時における停電復旧の連携等に関する基本協定を締結しました
令和2年10月29日(木)に東京電力パワーグリッド株式会社茨城総支社と「災害時における停電復旧の連携等に関する基本協定」を締結しました。 協定の趣旨 東京電力パワーグリッド(株)茨城総支社と大洗町が相互協力し、災害発生時における...
自然災害に備えて 生活環境課 地域安全安心係
地域ぐるみ防災体制 大災害が発生し...
災害時における行動
◆「避難行動判定フロー」について 令和元年東日本台風等による豪雨災害を受けて実施する「避難の理解力向上キャンペーン」の一環として、 内閣府及び消防庁から「避難行動判定フロー」が示されました。 あなたが取るべき避難行動をフローチ...
土砂災害の危険がある場所と避難情報を確認しましょう 生活環境課 地域安全安心係
土砂災害の危険がある場所と避難情報を確認しましょう 
「災害に係る情報発信等に関する協定」について
令和2年6月、大洗町はヤフー株式会社と「災害に係る情報発信等に関する協定」を締結しました。 この協定により、ヤフーサイト上に大洗町の防災情報の掲載や、「Yahoo!防災速報」アプリを通じて緊急情 報や様々なリスク情報が配信される...
前ページ 【1】 2 次ページ